’17NHKニューイヤーオペラコンサート 笛田博昭さん初出場!
2017年1月3日(火)7:00PM NHKEテレ

「REVIEW16」に戻る  ホームページへ  笛田博昭観劇記録
 

  ’17NHKニューイヤーオペラコンサート
 笛田博昭さん初出場!

 2017年1月3日(火)7:00PM NHK教育TV
 指 揮:広上淳一
 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
 コーナー出演:バッハ・コレギウム・ジャパン(指揮:鈴木雅明)
 司 会:石丸幹二、高橋美鈴アナウンサー

 名古屋芸術大学時代に笛田博昭さんの舞台を見て(笛田博昭観劇記録)、彼こそが将来の日本オペラ界を担うテノールだと確信し、追っかけをしています。
 NHKニューイヤーオペラコンサートは今回が初出場ということで、遅すぎる感もあります。

 歌われたのは歌劇「アイーダ」第4幕から二重唱「すでに神官たちは待っています」。
 7分を過ぎる長大な二重唱で、アムネリスに清水華澄さんという適役を得て、オペラの魅力を堪能しました。

 僕は2000年8月11日にNYでミュージカル《アイーダ》を見てから、アムネリスが大好きになりました。

 しかし笛田さんの衣装はアンドレア・シェニエのようで違和感がありました。
 そういえばアムネリスのドレスも貴族風でおかしかったですね。
 衣装は自前なのでしょうか?

 しかし、そんな違和感を吹き飛ばすような、素晴らしい歌唱でした。
 石丸幹二さんの感想は、「素晴らしいアムネリスとラダメスの世界、僕《アイーダ》が大好きなんですよね。」
 高橋美鈴さんのコメントは、「本当にドラマティックな歌声でした。」

1.歌劇「道化師」から「ほら、急げ!」(レオンカヴァルロ作曲)
 合唱:新国立劇場合唱団、二期会合唱団、藤原歌劇団合唱部
2.歌劇「ノルマ」から「清らかな女神よ!」(ベツリーニ作曲)
 ソプラノ:大村博美(ノルマ)
3.歌劇「トゥーランドット」から「誰も寝てはならぬ」(プッチーニ作曲)
 テノール:村上敏明(力ラフ)
4.歌劇「トゥーランドット」から「氷のような姫君の心も」(プッチーニ作曲)
 ソプラノ:中村恵理(リユー)
5.歌劇「セヴィリアの理髪師」から「私は町のなんでも屋」(ロッシーニ作曲)
 バリトン:上江隼人(フィガロ)
6.歌劇「セヴィリアの理髪師」から「かげぐちはそよ風のように」(ロッシーニ作曲)
 バス:妻屋秀和(ドン・バジリオ)
7.歌劇「イドメネオ」から「心乱れ怒りが込み上げる」(モーツァルト作曲)
 ソプラノ:森谷真理(工レットラ)
8.歌劇「魔笛」から「愛の喜びは謡と消え」(モーツァルト作曲)
 ソプラノ:砂川涼子(バミーナ)
9.歌劇「ドン・ジョヴァンニ」から「地獄落ち」(モーツァルト作曲)
 バリトン:黒田博(ドン・ジョヴァンニ)
 バリトン:久保和範(レポレルロ)/バス:ジョン・ハオ(騎士長)
10.歌劇「ファルスタッフ」から」「この悪党め!」(ヴェルディ作曲)
 バリトン:折江忠道(ファルスタッフ)
11.歌劇「タメルラーノ」から「非道な者よ、お前に戦いを挑むために」(ヘンデル作曲)
 テノール:櫻田亮(パヤゼット)
12.歌劇「ロデリンダ」から「いとしい人よあなたはどこに」(ヘンデル作曲)
 カウンターテナー:藤木大地(ベルタリド)
13.歌劇「ジュリアス・シーザー」から「戦闘のシンフォニア」~「嵐で木の船は砕け」(ヘンデル作曲)
 ソプラノ:森麻季(クレオパトラ)
14.喜歌劇「ヴェネチアの一夜」から「ほろ酔いの歌」(ヨハン・シュトラウス作曲)
 ソプラノ:中嶋彰子(アンニーナ)
15.喜歌劇「チャールダーシユの女王」から「踊りましよう」(カールマーン作曲)
 ソプラノ:中嶋彰子(シルヴア)/テノール:西村悟(エドウィン)
16.喜歌劇「こうもり」第2幕フィナーレから(ヨハン・シュトラウス作曲)
 合唱:新国立劇場合唱団、二期会合唱団、藤原歌劇団合唱部
17.ウィーンわが夢の街(ジツィンスキー作曲)
 ソプラノ:中嶋彰子/テノール:西村悟
18.歌劇「ドン・カルロ」から友情の二重唱「われらの胸に友情を」(ヴェルディ作曲)
 テノール:与儀巧(ドン・カルロ)/バリトン:高田智宏(ロドリーゴ)
19.歌劇「アイーダ」から二重唱「すでに神官たちは待っています」(ヴェルディ作曲)
 メゾ・ソプラノ:清水華澄(アムネリス)/テノール:笛田博昭(ラダメス)
20.歌劇「ローエングリン」から「婚礼の合唱」(ワーグナー作曲)
 合唱:新国立劇場合唱団、二期会合唱団、藤原歌劇団合唱部
21.楽劇「トリスタンとイゾルデ」から「イゾルデの愛の死」(ワーグナー作曲)
 メゾ・ソプラノ:池田香織(イゾルデ)
22.歌劇「ウェルテル」からオシアンの歌「春風よ、なぜ私を目ざますのか」(マスネ作曲)
 テノール:福井敬(ウェルテル)
23.歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」から「苦い喜び、甘い責め苦を」(テレーア作曲)
 メゾ・ソプラノ:藤村実穂子(ブイヨン公爵夫人)
24.歌劇「ファルスタッフ」から「すべてこの世は冗談」(ヴェルディ作曲)
 出演者全員/合唱:新国立劇場合喝団、二期会合唱団、藤原歌劇団合唱部