ウィーン紀行(23) 04.1.1(木)
ブルックナーの住んだ家(ヴェーリンガーシュトラッセ)

前へ  ホームページ  ウィーンの目次  次へ
 

◇  ブルックナーの住んだ家(ヴェーリンガーシュトラーセ)

 さて、ヴェーリンガーシュトラーセをフォルクスオパー方向へ進みます。
 今回の教科書「ウィーン完全ガイド」(長島喜一郎)によりますと、ヴェーリンガーシュトラッセ41番がブルックナーが住んだ家なんだそうです。

 「ウィーン完全ガイド」によれば、「1868年から1876年にアントン・ブルックナーはこの家に住み、第2,3,4,5交響曲を作曲した」というプレートがあるはずなんですが、そのような掲示はどこにもありませんでした。
 建物の中にあるのかとドア押してみましたが、開くことは出来ませんでした。

 半信半疑だったんですが、右上の建物は「ウィーン完全ガイド」に載っている写真と同じ家に間違いないようです。
 

前へ  ホームページ  ウィーンの目次  次へ